Windows7でファイルのアイコンを変更する

今日は少し怒っています。

GUI シェルがどうしようもないので あまり使う気にならないのですが、
久しぶりに Windows7 を起動しました。

プログラムのソースコードはテキストエディタで開くように設定しているのですが、
拡張子を問わずアイコンが全て同じで見づらいことこの上ないので
ファイルのアイコンを変更しようとフォルダオプションを見ても、設定項目がない…

この OS では、アイコンの変更も対応していないのですね!
昔の Windows でできていたことが、最近の Windows で出来なくなっているので、
痴呆老人を相手にしているがごとく、虚しさとフラストレーションが溜まっていきます。

仕方ないので解決策を検索…
ファイルの種類に関連づけられたアイコンを変更 – Surviveplus.net
というソフトウェアがヒットしました。

インストールすると・・・勝手にデスクトップとスタートメニューにショートカットが作られます(怒)。
ドキュメントもアンインストーラもない、一体どういうつもりなのでしょうか?
アイコンの設定を行うも、エクスプローラには全く反映されません。
こんな中途半端で行儀の悪いソフトウェアは公開しないでほしいものです。

結局、2番目にヒットした
Default Program Editor
というソフトウェアを使うことで、あっさり(でもないですが)アイコンの変更が達成できました。
開発者の方に感謝です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です